生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
狛犬の佐助
狛犬の佐助 迷子の巻狛犬の佐助 迷子の巻
(2013/02/02)
伊藤遊
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
1 おしゃべりな狛犬
大小のビルがならぶ大きな通りから少しひっこんだ住宅街に、高い木が生いしげった一角があります。それが明野神社です。高い建物から見おろすと、小さな森のように見えるはずです。
神社の入り口には、古びた石の鳥居があり、かたわらに「明野神社」と彫られた石柱が立っています。鳥居をくぐると、まっすぐな石畳の参道が、お社にむかってのびています。
お社の正面と社務所の前は明るく開けていますが、あとはたくさんの木々で、うっそうとしています。椎や樫など、どんぐりの実る木が多いので、明野神社はこどもにもりすにも人気がありました。

小学館児童出版文化賞受賞作品
出版社より 対象年齢 小学校高学年~

小学4、5年生におすすめの本。150年前の石工たちの魂を宿した狛犬と、現代の人々が織りなすファンタジー。

娘(当時小5)は、古めかしい?表紙を見るだけで「読みたくない」と渋っていましたが(見かけで判断してはいけませんねー!)、読み出すとページをめくる手が止まらず、あっという間に「おもしろかった!!!」(速読で読むのが速いのです)。

私も読みましたが、狛犬同士の会話や子ども達とのからみが軽快でおもしろかったです。思いやりや優しさも伝わってきて、心がジーンとしました。結末は粋な計らいで、にっこりです。続編に期待しています!!
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ライジング父サン
ライジング父サンライジング父サン
(2012/12)
くすのき しげのり
フレーベル館
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
きっとあの日も、ぼくはいつもと同じようにすごしていた。
父さんが、たおれなければ……。
二月五日 木曜日。
二時間目のあとの休み時間。ぼくとヤンチは、本をかかえて玄関ロビーに急いだ。
今日は、市立図書館の移動図書館車「青い鳥号」が、学校に来る日だ。
一番乗りだと思ったのに、もう十人ほどが、本を返したり借りたりしていた。
ぼくらは先月借りた本を返すと、急いで新しい本を選び始めた。

出版社より 対象年齢 小学校高学年から

感動作『おこだでませんように』の著者の初めての長編作品ということで注目していました。病気とたたかう父親の姿は、著者の実体験によるものと知って驚きました。このひたむきな姿こそ、娘(当時小5)が深く感動した要因です。

「すごくよかった~」と顔を紅潮させた娘にすすめられて読みましたが、やはり児童文学なので大人の鑑賞には耐えられず、ナナメ読みしました。それだけ子どもにはわかりやすくてよかったようです。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ああ無情
ああ無情 (講談社青い鳥文庫)ああ無情
(講談社青い鳥文庫)

(1989/04/10)
ビクトル=ユーゴー
講談社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
一八一五年のことである。シャルル=フランソワ=ビャンブニュ=ミリエル氏は、南フランスのデューニュの町で、六年前から司教職(カトリック教会の聖職名。地区の最高聖職者。)についていた。ミリエル司教は、もう七十五さいの老人で、十さいほど年下の独身の妹、バチスチーヌと、妹と同い年の召し使いのマグロワールの三人暮らしだった。司教館は、百年前に建てられ、司教の身分にふさわしい、石造りの美しい大邸宅で、巨木のうっそうとしげる広い庭にかこまれていた。その館のとなりには、小さな庭のついた貧弱な二階建ての建物がある。そこは、かつては、まずしい人のための慈善病院であった。

出版社より 対象年齢 小学中級から

麻布学園 国語科教諭が書いた「小学生のための読解力をつける魔法の本棚」で、「小学生のうちにぜひ読んでおきたい170冊」の一冊として推薦されていました。

小学生のための読解力をつける魔法の本棚
息子(当時中1)に読ませてなかったので、息子にも読ませました(もちろん、当時小5の娘にも)。「せつない物語だった」と言っていました。私欲を捨て、他人のために尽くすことの美しさをと尊さをしっかり学んだと思います。青い鳥文庫 世界の名作ライブラリー青い鳥文庫 世界の名作ライブラリーシリーズは子どものうちにもれなく読ませておきたいと思いました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ピッグル・ウィッグルおばさんの農場
ピッグル・ウィッグルおばさんの農場 (岩波少年文庫)ピッグル・ウィッグルおばさんの農場
(岩波少年文庫)

(2011/05/18)
ベティ・マクドナルド
岩波書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
1 うそつきフェットロック

ハローウェイのおくさんは、庭で鼻歌をうたいながら、シャベルで花だんに穴をほっていました。百日草の苗を植えようとしていたのです。ウィスナー園芸店で最後のひと株だった百日草の苗を買うことができて、ハローウェイさんのおくさんはとてもごきげんでした。今年はあまり百日草を売っていなかったのに、くきが太く、葉も青々した苗を手に入れることができたのは、とても幸運でした。花がさいたら、ぬりたての白壁に美しく映えることでしょう。
ハローウェイさんのおくさんは、ほった穴に水をそそぐと、肥料を入れ、そこに苗をすえてしっかりと土をかぶせました。三時半、作業は終わりました。ハローウェイさんのおくさんは立ちあがると、背中をうーんとのばしました。そして、垣根をはさんだとなりの庭でアスターを植えている、ウィンターグリーンさんに声をかけました。

出版社より 対象年齢 小学3.4年から

小学校4~5年生におすすめの本。娘(当時小5)が「めっちゃおもしろい!!」と興奮して言うので、私も読みました。

どんな子のどんな悪い癖でも直してしまうピッグル・ウィッグルおばさん。うそをつく子、ペットの世話を忘れる子、分解好きな子、何でもこわがる子、探し物ができない子が登場します(5編)。子どもたちはどんなふうに問題を克服していくのでしょうか。ページをめくる手が止まらないほど夢中になって読みました!

困った子を直すには、やみくもに叱るのでなく、自信を持たせること。そして子どもが変わるのを見守り、ひたすら待つこと。子育てのヒントになる教訓がつまっています。大人にもぜひ読んでほしいと思いました。

かいじゅうたちのいるところ』で有名なモーリス・センダックの初期の挿絵もみどころ。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
チョコレートと青い空
チョコレートと青い空 (ホップステップキッズ!)チョコレートと青い空
(2011/04)
堀米 薫、小泉 るみ子
そうえん社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
1 まさか!の一大事
まじで? うそでしょう?
ぼくの頭の中は、パニック寸前だ。
冬休みがスタートすると同時に、わが家にまさかの一大事がやってきたのだ。
その日の夕はんは、ぼくの好きなおでんだった。

2012年(第58回)課題図書 小学校中学年の部
児童文芸新人賞 受賞作品

出版社より 対象年齢 小学校中学年~

娘(当時小5)が「おもしろい!」と言って一気に読んだので、私も読みました。主人公は小学5年生の男の子。専業農家の子どもです。そこへガーナ人の研修生がやってきます。研修生受け入れをきっかけに、世界へ視野が広がる家族。

農業について、フェアトレードについて、子どもにも考えるきっかけを与えてくれる一冊です。実際に農業を営む著者の実際の経験から生まれた物語と知って感心しました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
家庭教師りん子さんが行く!
家庭教師りん子さんが行く! 家庭教師りん子さんが行く!
(2008/11)
加藤 純子
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
1 転校生

夜のあいだ中、吹きあれていた春の嵐が、ひと夜のうちに、すべての花びらを散らしてしまったようです。
目がさめると、あたりいちめん、ピンクのじゅうたんがしきつめられていました。
五年生の新学期一日目。
きょうから、おばあちゃんおすすめの家庭教師の先生がきてくれることになっています。大学生のおねえさん先生だそうです。
東京湾にほど近い下町にある、ナホミの家のとなり町。
扇町に住んでいるおばあちゃんの家の、おとなりのおとなりに住んでいるひとです。おばあちゃんはその先生が、まだ小さなこどもだったころから知っているそうです。
ひとりっ子のナホミは、ずっとまえから、やさしいおねえさんにあこがれていました。

出版社より 対象年齢 小学校高学年~

小学4~5年生におすすめの本。娘(当時小4)が「おもしろかった!!」と薦めるので、私も読みました。

友だち関係に悩む女の子、アイドル志望だけれどうまくいかない女の子、自分をうまく表現できない転校生。そんな子どもたちの悩める心を新米家庭教師のりん子先生が救います。リアリティあふれるお話で、娘の心に響いた理由がわかりました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
むこうがわ行きの切符
むこうがわ行きの切符むこうがわ行きの切符
(2011/09/10)
小浜ユリ
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「今週の土曜日、ひいおばあちゃんのお見舞いに行くからね」
お母さんからそう言われたとき、ちあきはえーっと思った。今度のお休みは、遊園地に行くって約束だったのに。
「一年前に入院してから、すっかりぼけちゃったんだって」
人ごとのように、お母さんは言う。ちあきにとったら、もっと人ごとだ。
ひいおばあちゃんは、お父さんのお母さんのお母さん。和歌山のおじさんの家に住んでいて、ちゃきは赤ちゃんのころに一度しか会ったことがない。だから当然、顔も覚えていない。はっきりいって、知らない人に近いのだ。
そんな知らない人のお見舞いになんて、行きたくなかった。
「せっかくのお休みの日に、お年寄りのお見舞いだなんて……。志保ちゃんちは、ディズニーランドへ行くって言ってたし、久美ちゃんは家族でカラオケだって。いいなあ、みんな楽しそうで)

第22回(2012年)椋鳩十児童文学賞 受賞作品

出版社より 対象年齢 小学校高学年~

小学4~5年生におすすめの本。オムニバス形式で短編が5編。ところどころお話がつながっていて、おもしろかったです。もう一度読み返して、ここにも同じ子が出てる!とわくわく。

どれもタイムスリップをする物語。主人公は小学5年生たち。不思議なお話、ホロリとするお話、ちょっぴり背筋が凍るお話。

当時小4の娘は、「思い出の写真館―三月の桜」が一番よかったと言っていました。私は、「ゆびきりげんまん―四月の約束」が心に残りました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
時間割のむこうがわ
時間割のむこうがわ時間割のむこうがわ
(2009/12)
小浜 ユリ
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
わたしがクラス中の女の子から無視されるようになったきっかけは、本当にくだらないことだった。
六年生になって間もない、四月のこと。
「ねえ、なっちゃん。あんまり小池さんに、話しかけないほうがいいよ」
クラス替えしたばかりの、どこかよそよそしい雰囲気の教室内で、わたしは麻里ちゃんとひとみちゃんにそう言われた。二人とも、四年生のときからの仲良しだ。
「なんで?」と、わたしは聞いた。
「あの子、うそついたりして性格よくないから、ずっとみんなにシカトされているんだって。もう三年生のときから」
なにかと知ったかぶりをする麻里ちゃんが、 得意げに話す。流されやすいひとみちゃんは、となりでしきりにうなずいている。

第2回ポプラズッコケ文学賞優秀賞受賞作
出版社より 対象年齢 小学校高学年~

小学校高学年におすすめの本。息子(当時小5)も喜んで読みました。

子どもたちの持つ繊細な心を感性豊かに描いた作品。オムニバス形式でとても読みやすかったです。ファンタジーもちょっぴり。最初の女の子同士のいじめの話は、危機迫る緊迫感。2番目の友だちの幽霊の話は、ホロリとするお話で、思わず涙しました。

追記 娘は当時小4で読めました。おもしろく読めたようです。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
空へつづく神話
空へつづく神話空へつづく神話
(2000/06)
富安 陽子、広瀬 弦
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
1 図書室で

理子は、神様なんて、ちっともあてにはしていませんでした。理子にとって神様というものは、いつも気まぐれで、不公平で、えこひいきばかりする、ろくでもないやつだったのです。
きのうも神様は、おねえちゃんにだけにっこりとほほえんで、理子にはあかんべをしてみせました。そう思うと、理子はいよいよはらが立ってきて、目の前にひろげた『宇宙大百科』をおそろしい顔でにらみつけました。そのページには、光かがやくコロナにふちどられた太陽の写真がのっていました。まるで、宇宙の闇にさきほこるヒマワリのように……。

産経児童出版文化賞受賞作品
クレヨンハウス配本 小学5年生コース
出版社より 対象年齢 小学上級から

小学校4~5年生におすすめのファンタジー本。ひょんなことから現れた記憶喪失の神様と、神様を助ける女の子のお話。謎解きがおもしろくて、一気に読みました。ユーモアあふれる文章も魅力です。

郷土愛あふれる素敵なお話でした。主人公は女の子ですが、性別問わず男の子にもぜひ読んでいただきたいです。当時小5の息子もあっという間に読んで「おもしろかった!」と言いました。娘は当時小4で読みました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。