生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
うんちさま
うんちさまうんちさま
(2011/09/09)
加藤 篤、どい まき
金の星社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
ぼくは、トイレが きになる。
とっても ちいさな へやなのに、
みんなが いくから きになる。
トイレから でてくるときは、
なんだか すましがおになっているのも
きになる。
みんな、トイレで
なにを しているのかな……。

出版社より 対象年齢 幼児

NPO法人日本トイレ研究所代表の著者が、健康につながる「いいうんち」の大切さを伝える絵本。本当にうんちの絵本は苦手なのですが(気分が悪くなる...!)ポップでセンスの良い絵に魅了されました。後書きの「おうちのかたへ」メッセージを読んでその通りだなと思いました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
うんちしたのはだれよ!
うんちしたのはだれよ!うんちしたのはだれよ!
(1993/11)
ヴェルナー・ホルツヴァルト
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あるひの こと、もぐらくんが
じめんから かおを だして、
もう おひさまは のぼったかな、
と おもったとき、その じけんは
おこったのです。

(それは ちゃいろで ふっくらとしていて、
ちょっとばかり ソーセージのよう。
とんでもないことに、もぐらくんの
あたまに おちてきたのです。)

出版社より 対象年齢 3・4歳から

うんち系の絵本は、何だか絵を見るだけで気分が悪くなってしまうので、今まで読んだことがなかったのです。ところが、今回読んでみて、どうしてこの絵本が世界中の人々に愛されているのかがよくわかりました。

ユーモアがあり、おもしろいんです。絵が洗練されています。くり返し何度読んでも飽きませんでした。

麻布学園・国語科教諭の中島克治氏の著書『小学校入学前にことばの力をつける魔法の本棚』のなかで、おすすめの一冊として推薦されていました。

小学校入学前にことばの力をつける魔法の本棚
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほん
うんぴ・うんにょ・うんち・うんご―うんこのえほんうんぴ・うんにょ・うんち・うんご
―うんこのえほん

(2000/10)
村上 八千世、せべ まさゆき
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
わしは だいべんはかせ。
うんこのことは なんでも わかるよ。
きみは じぶんの うんこのこと
じっくり みたこと あるかな?

全国学校図書館協議会選定図書
日本こどもの本研究会選定図書

私はうんち系絵本があまり好きではありません。絵を見るだけで気分が悪くなっちゃって。トホホ。

でも、この絵本を開いて驚きました。こんなに子どもを夢中にさせる絵本があるなんて。巻末の「うんこの種類特大ポスター」を開いてキャッキャと大喜びの娘(当時小1)がいました。この絵本をいたく気に入り、胸に抱いて離さないのです。気に入った絵本は必ず自分で読み聞かせをしたがりますが、この絵本もしっかり何度も読んでくれましたよ!

うんちの絵は、大丈夫でした。許容範囲でした(笑)。それよりも、この絵本が与えてくれる知識はすごいものがあります。好奇心いっぱいの目をして「今日はちょっとだけ『うんご』だった!」「今日は立派なうんち!すごいでしょ!」などと胸をはって報告してくれるようになりました。

絵本って知識も与えてくれる。絵本って素晴らしいな!そう思わせてくれる一冊でした。

検索キーワード: しつけ 科学絵本 うんち うんこ
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌