生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ふしぎなカメラふしぎなカメラ
ふしぎなカメラふしぎなカメラふしぎなカメラ
( 2012/10/16)
辻村 ノリアキ、 ゴトウ ノリユキ
PHP研究所
商品詳細を見るふしぎなカメラ

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
リュウタの おとうさんは、
きんじょの ふるどうぐやさんで
へんなものを みつけてくる めいじんです。

出版社より 対象年齢 幼児 4~5歳から

カメラのしくみに関わらず、ファクシミリや電話のしくみには大人の私でも不思議だな~と思うことがあります。子どもならなおさらではないでしょうか。本当にこんなカメラがあったらおもしろいですね。次の展開を想像してわくわくしました。文章は長めです。
スポンサーサイト
ワニくんとパーティーにいったんだ
ワニくんとパーティーにいったんだワニくんとパーティーにいったんだワニくんとパーティーにいったんだ
(2015/5/20)
ジュディス・カー
徳間書店
商品詳細を見るワニくんとパーティーにいったんだ

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
マッティは、かなしくて たまらない。
きょうは うちじゅうで おでかけする ひ。
なのに、ねつが あるから
おるすばんしてなさいって いわれたんだ。
ママと パパと おねえちゃんは、これから とびきりすてきな
パーティに いくところ。
じょおうさまの たんじょうびを おいわいして、
ケーキを たべたり、おおきな すべりだいで
あそんだりするんだって。

熱を出した男の子の留守番のひとときを夢いっぱいに描いたファンタジックな絵本。作者は『おちゃのじかんにきたとらおちゃのじかんにきたとら』のジュディス・カー。白い背景に映える淡い色あいの素敵なイラストが何とも贅沢。子どもの想像力を伸ばしてくれる良書です。文章は長めです。
すーべりだい
すーべりだいすーべりだい
(2015/2/17)
鈴木 のりたけ
PHP研究所
商品詳細を見るすーべりだい

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
それー
すべりだい
つぎは…

出版社より 対象年齢 3~4歳向け

奇想天外なすべりだいがいっぱい!言葉遊びにも注目!いつもの絵探しもしなくていいし、すべり台に集中できて気に入りました。娘(当時中2)も「ええっ!!」と思わず声を出していました。

そういえば幼い頃、すべり台は長男が大好きでした。娘はもっぱらブランコ。なつかしいなあ~。

同時発売された『ぶららんこぶららんこ』も読みましたが、ブタがうるさすぎてぶらんこが台無し。残念でした。

ぶららんこ
クリスティーナとおおきなはこ
クリスティーナとおおきなはこクリスティーナとおおきなはこ
(2014/07/09)
パトリシア・リー・ゴーチ
ドリス・バーン
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
クリスティーナは、いろんなものを あつめています。
あきかんや こわれた しょっき、
うごかなくなった とけいや、よれよれの ネクタイ。
でも、クリスティーナが なにより すきなものは はこでした。
おかしや ケーキの はこ、ぼうしの はこや くつの はこ。
どんな はこも、だいじな たからものです。
そして、はこが おおきければ おおきいほど、
クリスティーナは わくわくしました。

出版社より 対象年齢 3、4才から

アメリカで40年以上前に刊行されてから、長い間愛され続けている作品だそうです。子どもの想像力をかきたてる傑作と評され、アメリカの多くの教科書にも掲載されているとのこと。

くり返しが愉快でおもしろかったです。大人の私もワクワクしました。娘(当時中1)は終わってすぐさま「ながーい!!」。確かにページ数が47ページの長い絵本でした。

2、3歳の頃でしょうか。同じように大きな箱を家に見立てて、よくおままごとごっこをしていた話を娘にすると、全然覚えていませんでした(笑)。普段の遊びや生活の写真ってあまり撮らないので写真やビデオにも残ってなくて(涙)。幼いころの思い出話をしてやると子どもは喜びますね。
クレヨンおいしいものなぁーに?
クレヨンおいしいもの なぁーに? (考えるチカラをつける絵本シリーズ)クレヨンおいしいものなぁーに?
(2014/07/18)
高氏 雅昭
梧桐書院
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あかを ぬって
みどりの ぼうを ちょこんと
つけたら なぁーに?

考えるチカラをつける絵本シリーズ考えるチカラをつける絵本シリーズ』の第3弾。親子でいっしょに読み進めながら、楽しく想像力を高めていけるよう工夫されています。質問のかたちも「なぁーに?」のワンパターンならすぐに飽きてしまうでしょうが、「どうやってたべようかな?」や「どんなおかしになるかな?」など考える力を伸ばす工夫がされています。

当てっこが楽しかったのか、当時中1の娘も気に入っていました。ページ数もたっぷりで満足しました。

クレヨンどうぶつ なぁ-に?  クレヨンのりもの なぁーに?
がったいガッチーン!
がったいガッチーン!がったいガッチーン!
(2014/04)
新井 洋行
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
やあ ポイポイ!
こんにちは キャップン!

身の回りの物を組み合わせて合体!大人の私と中1の娘が夢中になった幼児絵本(笑)!読んだ後はぜったい『合体ごっこ』をやりたくなることまちがいなし!読者の想像力をかきたてる絵本です。
ルイの うちゅうりょこう
ルイのうちゅうりょこうルイのうちゅうりょこう
(2014/02/04)
エズラ・ジャック・キーツ
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「どうしたんだ、ルイ?げんきないじゃないか」
とうさんが ルイに たずねました。
「ともだちが ばかにするんだよ。」
ルイが こたえます。
「ばかにするって! どうして?」
「それが……」
「はなしてごらん。ちゃんと きくから……」
「あのね、みんなが とうさんのことを がらくたおやじって よぶんだ」
「がらくただって!」とうさんは おおきなこえで いいました。
「わかっちゃないな、がらくたなんかじゃないのに。
ごらん、そのきに なれば、ここにあるもので
うちゅうにだって いけるんだぞ。
ルイ、おまえなら わかるだろ?
いっちょ、やってみるか?

出版社より 対象年齢 3・4才から

想像力をおおいに伸ばす絵本。宇宙の絵が究極に美しく素晴らしい。大人の私も不思議な空間に迷い込んだような気持ちになりました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
おとなりはそら
おとなりはそらおとなりはそら
(2013/06/24)
赤川 明
ひさかたチャイルド
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
てんちゃんは ひっこしてきたばかりです。
おとなりは そらさんと いいます。

出版社より 対象年齢 4、5歳から

夢のある絵本です~!「雲の上にのってみたい」といまだにメルヘンチックな娘(当時小6)の夢をかなえる絵本でした。愉快で楽しくて、見入ってしまいました!
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
りんごかもしれない
りんごかもしれないりんごかもしれない
(2013/04/17)
ヨシタケシンスケ
ブロンズ新社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あるひ がっこうから かえってくると……

りんご一つからこんなに発想が広がるなんて...驚がく的でした!!自分の観念がどれほど縛られているか、あらためて思い知らされました。今後は物の見方が変わるかも!? 娘(当時小6)と一緒になって目を大きく見開いて驚いたり、感心したり、クスッと笑ったり。すみからすみまで楽しみました!
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
あなのほん
デザインあ あなのほんあなのほん
(2013/03/21)
NHKエデュケーショナル
小学館
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
なんの あな?

Eテレ「デザインあ」の「あな」のコーナーの絵本化だそうです。番組は見たことがないのですが、この絵本、ものすご~くおもしろいです!

クイズ形式で親子で楽しみました。わからない時は、正解のページを少しずつずらして見せて当てっこ。身の周りの穴ばかりなのですが、正解するのに苦労します!!「う~ん」と考えるのが脳育にいいですね☆

かわいいサイズの小さな絵本です。ページ数がたっぷりあって、読みごたえがありました。穴の説明が簡潔でしかも的確。感心しました!

こちらもおすすめです♪(↓)

くだもの なんだ  やさいのおなか
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
マールとジャスパーのごちそうをさがせ!
マールとジャスパーのごちそうをさがせ!マールとジャスパーのごちそうをさがせ!
(2000/05)
ロ-ラ・ランキン
BL出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
アンは ただいま、おえかきの まっさいちゅう。
まずは、ねこのマールと いぬのジャスパーを かいた。
つぎに たべものを かこうとしたら、ママに よばれた。
「アン、そろそろ ゆうしょくの じかんですよ」
「じゃあ、つづきは あとにしようっと…」
こういって、アンは たちあがった。

「絵がきれい~~~!!!」と連呼する娘(当時小5)。綺麗な絵が実写、お絵かきから飛び出したまっしろなイヌとネコがアニメのようで、とても面白いです。3匹のくま、ジャックと豆の木、そして、ヘンゼルとグレーテルというなじみの深いお話が出てくるのも発見と驚きがあって楽しい。エンディングも凝っていて納得の一冊でした。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
中をそうぞうしてみよ
中をそうぞうしてみよ (かがくのとも絵本)中をそうぞうしてみよ
(2012/03/07)
佐藤 雅彦、ユーフラテス
福音館書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
この いすには
たくさんの くぎが つかわれている。
なんぼん ささっているか
そうぞうしてみよ。

出版社より 対象年齢 4才から

リンク先で中身が見れます

椅子、鉛筆、ボールペン、貯金箱など身近な物の中身をクイズ形式で想像させる写真絵本。答えはX線写真で見れるところが斬新です。

私が一番「感動」したのは、包丁とボールペン。意表を突かれました~。娘(当時小5)は椅子と針山がよかったと言っていました(椅子のくぎの数を一発で当てることができたからでしょうね)。

大人的には貯金箱や針山、マトリョーシカ人形は容易に想像できて物足りませんでした。でも、視点を変えることで見えてくるものもあるんだと思い知らされました。「中を想像してみよ」が親子のブームになりました♪
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌