生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レミとソラ
レミとソラレミとソラ
(2014/09)
細井 五月
教育画劇
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あるとしの あるひ、はなれた まちで、ふたりの あかちゃんが うまれました。

同じ日に生まれた都会の女の子と田舎の女の子のお話。ディティールに凝った愛情あふれるとても素敵な絵本でした☆最後のページのサプライズにドキッ!としました。
スポンサーサイト
ないしょのかくれんぼ
ないしょのかくれんぼないしょのかくれんぼ
(2014/05/15)
ビバリー・ドノフリオ
バーバラ・マクリントック
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あるところに おおきないえがあって、
マリアというおんなのこが すんでいました。
マリアには、ネズミのおともだちがいました。
ネズネズというなまえで、おなじいえに すんでいます。
ふたりは なかよしでしたが、そのことは だれにもいいませんでした。

出版社より 対象年齢 2・3歳以上

繊細な感性の持ち主の女の子におすすめの素敵な絵本。バーバラ・マクリントックの美しい絵はすみずみまで堪能できます。とりわけネズミの子の家財道具は発見がいっぱいで何度でも繰り返し見てしまいます。

行動や場面がシンクロしているところもおもしろい。小さな驚きの結末。よかったです。『ないしょのおともだち』の続編ですが、前作を読んでいなくても十分に楽しめます。
王国のない王女のおはなし
王国のない王女のおはなし王国のない王女のおはなし
(2011/10)
アーシュラ・ジョーンズ
サラ・ギブ
BL出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
そのむかし、王国のない王女がいました。
プリティというなまえの子馬と、子馬のひく荷台、それだけが王女のもちものでした。王女は毎日、荷馬車にゆられて、王国をさがす旅をしていました。
雨がふれば、ぬれないように赤いかさをさします。行く先々ではひとびとが、「王国はもうみつかったのかい、プリンセス?」と呼びかけました。
すると王女は、かなしげにほほえんでは頭をふるのです。けれどだれもが、たとえ王国がなくたって、あの子はほんものの王女さまさと、みとめていましいた。だいいち、王女はとても王女さまらしく見えました。もしそうみえなかったとしても、プレンセスってなまえでしたからね。

現代のプリンセス・ストーリー!?風変りなお話はともかく、絵や色彩、デザインがとってもステキで親子でうっとり。ところどころ影絵風の絵がおしゃれで、目の保養になりました。

文章が長いので、小学校中学年以上の女の子におすすめです。綺麗なものが好きな女の子の感性をおおいにくすぐる絵本です。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
わたしのにわ
わたしのにわわたしのにわ
(2011/07)
ケビン・ヘンクス
BL出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
これは ママの にわです。
わたしは おてつだいさん。おみずを まきます。くさを むしります。
それから、レタスが たべられたりしないように、
うさぎを おいはらいます。
しごとは とても たいへんです。にわは とても すてきです。
でも、もしも わたしに にわがあれば…

かわいらしい想像のお庭が夢いっぱいにひろがる絵本です。女の子独特の感性に娘(当時小4)も共感したようでした。娘の目がキラキラ輝いていました!
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
あいちゃんのワンピース
あいちゃんのワンピースあいちゃんのワンピース
(2011/07/09)
こみや ゆう、宮野 聡子
講談社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あいちゃんは、さいきん せがのびて、
おきにいりの ワンピースが みじかく なって
しまいました。

出版社より 対象年齢 3歳ごろから

女の子の憧れがギュッとつまった絵本~☆ 素敵でした。見せ方がうまいので、お母さんのお裁縫箱を開けるときは、自分も一緒になって開けているような臨場感でした。中身はまるで宝石箱のよう。親子で胸がおどりました。

あ~、私と言えば、細かいことは性に合わず、大の苦手。家にはミシンさえありませんし、裁縫、編み物といったたぐいのものとはいっさい無縁です。わが家は全てセルフサービスなので(笑)、家庭科で裁縫を習った息子(当時小6)は、自分で糸と針を出してきてほつれを直します。全くのダメ母なので、絵本のお母さんは理想のお母さん。とっても憧れてしまいます!
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
いまがたのしいもん
いまがたのしいもんいまがたのしいもん
(1991/07)
シャーロット・ゾロトウ
童話屋
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
わたしは ちいさな 女の子です
ある日 かあさんが わたしに
「あなたは おおきくなったら どんな人に
なるのしら」と ききました。
わたしは「おおきくなんか ならないで
いまのまんまが いいわ
だって いまが たのしいもん」と こたえました
すると かあさんが ふしぎそうに くびを かしげました

女の子のおしゃべりが楽しい絵本です。娘(当時小3)が「まだ あるもん」と聞くたび、くすくすと笑っていました。「今」を精一杯生きる子どもの命の輝きが伝わってくるような絵本でした。淡い色調の絵画もとても素敵です。また、最後のお母さんのセリフもいい!私も娘がいてくれて幸せ!なのでした。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ちいさなボタン、プッチ
ちいさなボタン、プッチちいさなボタン、プッチ
(2010/06/28)
あさの ますみ、荒井良二
小学館
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
プッチは、おはなの かたちの
ちいさな ボタン。
まあるい はなびらが 5まいに、
いとを とおす あなが ふたつ。
いろは ほんのり ももいろです。

女の子におすすめの絵本。ボタンのプッチとエリちゃんの心温まるお話でした。胸キュンです!捨て魔の私としては、耳の痛いお話で...ものを大切にする心を教えてくれる良書だと思います。
どろんこのおともだち
どろんこのおともだちどろんこのおともだち
(2010/10/29)
バーバラ・マクリントック
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
よくはれた、きもちのいいあさです。
シャーロットとブルーノが
どろんこのケーキをつくっていると、
おかあさんがよびにきました。

出版社より 対象年齢 2・3歳以上

ないしょのおともだち」で読者を魅了したバーバラ・マクリントックの新刊。

ないしょのおともだち

女の子におすすめしたいです。女の子は、男の子に比べて、感情が細やかで、細部に気がつきます。細かい所まで丁寧に描きこまれたバーバラ・マクリントックの絵は、繊細で美しいです。

どろんこ遊びや木登りが好きな元気いっぱいの女の子のところに、美しいレースやリボンのついたドレスを着たお人形が届きます。

絵本を読んで、すご~く開放的な気分を味わいました。「服は汚してはいけない」「どろんこ遊びは汚いからだめ」と言うお母さんもいるかもしれません。そんなことはおかまいなしに思いっきり自分の好きな遊びにふける女の子に自分を重ね、ストレスが解消される気分になったのです。口には出さないものの、きっと娘(当時小3)も同じ気分を味わったことでしょう。

女の子のお部屋には失笑しました。「スゴイ」お部屋でしたよ♪ すみからすみまでじっくりご覧ください!
あたし、フェオドーラ
あたし、フェオドーラあたし、フェオドーラ
(2010/03)
フランツィスカ・ビアマン
フレーベル館
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あたし、フェオドーラ。
きょうは とくべつ たいせつな ようじが あるの。
あさ めざましどけいが ピピピ!と なったとたん
あたしは ガバッと とびおきたわ。

出版社より 対象年齢 幼児から

娘(当時小3)が、この絵本を読み聞かせるたびに、「この子、賢いよ」と一言。そう、 次々と起こる予想外のハプニングにもくじけず、ウィットとユーモアで明るく乗り越えていく姿に元気がもらえます(ちょっと無茶振りなところもありますが...)。

毎度の「あたし、どうしたとおもう?」の問いかけにう~んと考えさせました。次の読み聞かせからは、「自分だったらどうする?」と声掛けしました。コミカルで楽しい絵本でした。

検索キーワード: 女の子 勇気を与える
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ないしょのおともだち
ないしょのおともだちないしょのおともだち
(2009/05)
ビバリー・ドノフリオ、
バーバラ・マクリントック
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
むかし、とてもおおきないえに、
マリーというおんなのこが すんでいました。

このおおきないえのすみに、
ちいさないえがあって、
ネズミのおんなのこが
すんでいました。

女の子におすすめしたい絵本。女の子は、男の子に比べて、感情が細やかで、細部に気がつきます。細かい所まで丁寧に描きこまれたバーバラ・マクリントックの絵は、美しく、遊び心がいっぱい。この絵本はぴったり女の子のツボにはまるのでないでしょうか。

娘(当時小2)も気に入りました。女の子独特の感受性を刺激する素敵な絵本だと思います。

MOE (モエ) 2010年 02月号 [雑誌]

なお、大人向け絵本雑誌MOEの2009年度絵本屋さん大賞で、10位以内に入賞していた作品です。


検索キーワード: 女の子 絵が美しい
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
すみれおばあちゃんのひみつ
すみれおばあちゃんのひみつすみれおばあちゃんのひみつ
(2008/06)
植垣 歩子

商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
すみれおばあちゃんは、きんじょで ひょうばんの
ぬいものじょうずです。 ようふくは もちろん、
エプロンや クッション、カーテンなど、なんでも つくります。
でも このごろ、ちょっと こまっていることが あります。

丁寧に描きこまれた素敵な絵本です。おばあちゃんのお部屋は可愛い小物で飾られていて、すみずみまでゆっくり味わえます。愛にあふれた心温まるストーリーで、何度も絵本を開いてみたくなります。最後に登場した孫へのプレゼントは極上の仕上がり!なんて素敵なんでしょう!

娘と二人「この絵本いいねえ~!♪」と大のお気に入りに。手放したくなかったので、購入しました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
もしゃもしゃちゃん
もしゃもしゃちゃんもしゃもしゃちゃん
(2005/02)
ベロニカ マレーク
福音館書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あるところに いっけんの いえが ありました。
そこには こどもたちが すんでいました。

出版社より 対象年齢 4歳から

ラチとらいおん』の作者の作品。

かみの毛がもしゃもしゃの女の子。これだけで子どもの好奇心をわしづかみって感じですね。髪をとかさない、歯磨きがキライ、おふろには入らない。子どもはダメ子ちゃんに一気に共感を覚えます。

読み聞かせをするのが(読み手も)とっても楽しめる絵本でした。良く出来たストーリーもさながら、ポップなイラストもモダンアート風で刺激的です。もしゃもしゃちゃんが素敵に変身する姿に「うわぁー!」。何度も読み聞かせしたくなる絵本でした☆

ラチとらいおんこちらもおすすめ

ラチとらいおん

こちらも子どもの目線で書かれた傑作


検索キーワード: 女の子 しつけ
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。