生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
桜守のはなし
桜守のはなし桜守のはなし
(2012/03/07)
佐野 藤右衛門
講談社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
京都の植藤造園の十六代目、佐野藤右衛門といいます。
桜を守りするのが、わたしのしごとですわ。

小学生におすすめ。日本全国を飛び回り、傷ついた桜の手当てをし、桜の新種をさがす「桜守(さくらもり)」の仕事を紹介した写真絵本。「命を懸けた」と言っても過言ではない桜に対する深い愛情と、仕事に対する誇りがひしひしと伝わってきます。また、桜のことをもっと知るよい機会になりました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
みつけよう! はる
みつけよう! はるみつけよう! はる
(2011/03/19)
ビーゲン セン/文、永井 郁子/絵
絵本塾出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
はるは かならず やってくるよ。
どこにきたのかな はるは?
みんなで はるを みつけよう!

出版社より 対象年齢 3・4歳~小学中学年向き

春の絵本。2、3歳向きだと感じました。春の風物詩が学べる知識絵本ですが、お話仕立てになっていますので、楽しく読めます。娘はすでに小4でしたが、親子で当てっこをして楽しみました。リンク先で、中身がご覧いただけます。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
うさぎのだいじなみつけもの
うさぎのだいじなみつけものうさぎのだいじなみつけもの
(1998/10)
シャーロット・ゾロトウ
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あるひ うさぎは おおきな ニレのきのしたで
ひとりで めを さましました。
しずまりかえった もりにいると、
ともだちが ほしくなりました。

日本こどもの本研究会選定図書
出版社より 対象年齢 4・5歳以上

イースター絵本。春に読みたい絵本です。「イースター」を探しにいったウサギが最後に見つけたものは!?

お話もさることながら、淡いパステルカラーの色彩が春らしくてとても美しく素敵です。ねずみの『アンジェリーナシリーズアンジェリーナシリーズ』を描いている画家です。

すみっこでは、ねずみのお話も同時進行していて、ほほえましい。すみからすみまで堪能できる、かわいらしい絵本でした。

こわくないこわくないこちらもおすすめ

The Bunny Who Found Easter

原書(英文)でも読みたい!
タンポポのわたげ
タンポポのわたげタンポポのわたげ
(2008/02)
多田 多恵子
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あたたかい春の日。タンポポがたくさんさいています。
家の近くを歩いていると、道のわき、空き地など、
あちこちに、タンポポがさいているのを見ることができます。
黄色くまるい花が、春が来たことを知らせてくれます。

出版社より 対象年齢 小学校初級から

たねを遠くにまくために、植物が知恵をしぼって生きる様子やしくみを、美しい写真で紹介する「花のたね・木の実のちえシリーズ花のたね・木の実のちえシリーズ(全5巻)。

花のたね・木の実のちえ(全5巻)

春に読みたいのは「タンポポのわたげ」。とにかくその写真は文句のつけようがないほど美しくドラマチック。構成も飛び抜けて優れています。巻末には、図鑑のように詳しい解説が付いています。たんぽぽの知識が、これ一冊で手に入ります。理科に役立つ絵本でもあります。

文章はそれほど長くありませんので、ぜひ園児さんにも読み聞かせしてあげてください。

たんぽぽこちらもおすすめ

たんぽぽ

小2の教科書(東京書籍)に出てくる絵本です


検索キーワード: 春の絵本 写真絵本 科学・知識絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
春になったらあけてください
春になったらあけてください春になったらあけてください
(2008/12)
増井 邦恵、あべ まれこ
BL出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
「やった!また、当たったわ」
宅配便の荷物をうけとって、
ごきげんなお母さんの声が、
玄関にひびいた。
「こんどは、なに?」
「なにかしら」
お母さんは、ちょっと首をかしげている。

第24回ニッサン童話と絵本のグランプリ童話大賞受賞作

お母さんが懸賞であてた賞品が届きました。箱をあけると、中には大きな缶と「春になったらあけてください」の紙が。家族はそれぞれ春への思いをめぐらせます。缶に入っていたのは…。

春が近づくころに読みたい絵本。心がパーッと明るくなります。エンディングの爽快感!ストーリーがしっかりしているので、気に入りました。読み終わった後、親子で「春っていつだと思う?」とおしゃべりするのも楽しかったです。

検索キーワード: 春の絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぴよちゃんとひまわり
ぴよちゃんとひまわり ぴよちゃんと ひまわり
いりやま さとし (2004/03/30)
学習研究社
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索
 (中身が見れます)

【最初のぺージ】
ぽかぽか あたたかい はるの ひ。
ひよこの ぴよちゃんは おさんぽに でかけました。
ピヨピヨ てくてく ピヨピヨ とことこ。
「きれいな おはなが
あっちにもこっちにも。
あ、ちょうちょうさん、こんにちは!」

楽天ブックスで中身が見れます。

「読んであげるなら2~3歳から」とありましたので、わが家の子どもたちにはもう遅いかなと思いつつ読み聞かせてみたら...すごい好反応!「大好き!」と言って、この絵本ばかり読み聞かせさせられました。

確かに、とっても心が明るくなる良書だと思いました!優しいイラストや色調が心を明るく照らしてくれます。ストーリーもよかったですね~。主人公のぴよちゃんの気持ちにぴったり寄り添う子どもたち。ぴよちゃんになりきって、喜んだり悲しんだり、また励まされたり。そんな心の動き(感動と言うのでしょうか)によって、子どもの心は育っていくのでしょうね。

ちょっとした仕掛けがありました。兄妹で取り合いでしたー。ほんの一ヶ所だけでしたが、参加型の絵本で、よりいっそう楽しめたと思います。

ぴよちゃんのおつかいこちらもおすすめ

ぴよちゃんのおつかい
(おやこであそぶしかけえほん)


人気が高い絵本
1・2・3さい向け


検索キーワード: ひよこ ヒヨコ ぴよちゃん ひまわり ヒマワリ 春の絵本 夏の絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
999ひきのきょうだい
999ひきのきょうだい 999ひきのきょうだい
木村 研、村上 康成(2005/05)
チャイルド本社
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
はるです。
かえるの おかあさんが、たんぼに
999この たまごを うみました。

子どもたち(当時小2と年長)に非常に受けました。たくさんの卵、おたまじゃくし、かえる。それだけでも充分子どもたちを魅了します。2ヶ所ページが横に広がる仕掛けがあって、展開が変わるところもおもしろいと思いました。兄弟愛がいいですね。大きなお兄ちゃん探しも楽しかったようです。

続編もあります。

999ひきのきょうだいのおひっこし 999ひきのきょうだいのはるですよ

検索キーワード: 春の絵本 おたまじゃくし かえる
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
おなべおなべにえたかな?
おなべおなべにえたかな? おなべおなべにえたかな?
小出 保子 (1997/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
きもちの いい はるのひに、きつねの きっこは
たんぽぽ つんで やまむこうの おおばあちゃんの
ところへ いく とちゅう、のはらで いたちの
ちいと にいに あいました。
「やあ きっこちゃん、どこへ いくの?」
「おおばあちゃんの ところよ」
「ぼくらも いっしょに ついてくよ」
いあちの ちいと にいも たんぽぽ つsんで、
きっこに ついていきました。

「たんぽぽ」「たんぽぽいりのまめスープ」「はるのあじがするはるのスープ」ということばが出てきます。ちょうちょ、あおむし、もぐら、りす、ねずみ、あり、など小さな生き物の描写もかわいらしい。春にぴったりの絵本ですね。

娘(年長)がこの絵本を気に入りました。息子(当時小2)はいまいちの反応。おなべでぐつぐつお料理するお話なので、もしかしたら女の子のほうが気に入るのかもしりませんね。

「おなべ おなべ にえたかな?」「フツ フツ フツ にえたか どうだか たべてみよ フツ」「グツ グツ グツ にえたか どうだか たべてみよ グツ」など、くりかえしの言葉がとてもいいですね。娘はうれしそうにセリフを真似していました。

検索キーワード: 春の絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぐりとぐらのおおそうじ
ぐりとぐらのおおそうじ ぐりとぐらのおおそうじ
中川 李枝子 (2002/02/08)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

春がきました。さあ、窓をあけて大掃除です。でも、ほうきもはたきも使いものになりません。ぐりとぐらが考えた掃除の仕方が愉快で、子どもたちに大受け!それを見たうさぎのギックが「おばけだ!」とさわぎたてるところもおもしろい。やっぱり最後はおいしそうなにんじんクッキーで終わるところがにくい!

検索キーワード: 春の絵本 ぐりとぐら
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
はるかぜのホネホネさん
はるかぜのホネホネさん はるかぜのホネホネさん
にしむら あつこ (2007/02/07)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ホネホネさんは、ゆうびんやさん。
はるかぜに のって ギコギコキーッ きょうも げんきに はいたつです。

「ホネホネさん」シリーズホネホネさん最新刊。相変わらずギコギコキーッの自転車がいいですね。もも色が効いています!

検索キーワード: 春の絵本 ホネホネさん てがみ 手紙 郵便屋さん ゆうびんやさん
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
よもぎだんご
よもぎだんご よもぎだんご
さとう わきこ (1989/03)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
どろんこ こねて、こねこめ こねて
どろの おだんご いっぱい できた
「ばばばあちゃんも ひとつ どうぞ」
「こりゃあ うまそうだね」

1990年課題図書。おなじみ、ばばばあちゃんシリーズの一冊。かがくのとも傑作集です。春によみたい絵本!!よもぎ、なずな、よめな、いたどり、つくし、のびる、せりなどが出てきます。子どもたちとばばばあちゃんが、よもぎだんごを作る工程が楽しく描かれています。さくらの絵もとてもきれいです。

検索キーワード: 春の絵本 ばばばあちゃん かがくのとも傑作集 課題図書
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
はなをくんくん
はなをくんくん はなをくんくん
ルース・クラウス、マーク・シーモント
(1967/03)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ゆきが ふってるよ。
のねずみが ねむっているよ。

1950年度 コルデコットオナー賞(銀賞)受賞作
全国学校図書館協議会選定「よい絵本」

色彩のマジックです。感動的な結末。原書名「The Happy Day」。奥が深いなあ~。初春に読みたい絵本。

麻布学園・国語科教諭の中島克治氏の著書『小学校入学前にことばの力をつける魔法の本棚』のなかで、おすすめの一冊として推薦されていました。

小学校入学前にことばの力をつける魔法の本棚
The Happy Dayこちらもおすすめ

The Happy Day

原書はコルデコット銀賞受賞。英語でもぜひ読んでみてくださいね。

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌