生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ぼく、あめふりお
ぼく、あめふりおぼく、あめふりお
(2007/06)
大森 裕子
教育画劇
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ぼく、てるてるぼうず なんだけれどね。
みんなは ぼくのこと あめふりおって よぶんだ。
ぼくのまわりじゃ いつも あめがふっているから なんだって。
だけど、そんなの ほんとうかなぁ。
たしかに ぼく おひさまに あったことないけど
とおくにいったら あえるかもしれない。

かわいくてちょっぴり切ない絵本でした。女の子を見ていると、雨の日が好きになるかも☆ 最後のセリフにグッときました。

続編です(↓)。娘(当時小3)は、続けて2冊読んでとせがみました。「できたら第3弾も読みたい!」そうです。

あたし、ピーカンちゃん (あめふりおとおともだち)

検索キーワード: 雨ふり
スポンサーサイト
ヨンイのビニールがさ
ヨンイのビニールがさヨンイのビニールがさ
(2006/05/31)
ユン・ドンジェ、キム・ジェホン

商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ざあーざあー あめが ふる
げつようびの あさ。

出版社より 対象年齢 小学校低学年

韓国の傑作絵本。少し前に読んだ絵本でしたが、図書館で『雨の絵本コーナー』に置いてあったのを再度手に取りました。やはり何度読んでもしみじみ心にしみいる良い作品です。

韓国がまだ豊かでなかった1980年初め、貧しい子どもだけが使った粗末なビニール傘は、主人公の小学生ヨンイにとっては大切なものでした。その傘を勇気をだして雨にぬれた物乞いのおじいさんにさしてあげる心優しいヨンイ。

不思議なことに肝心のその場面がはっきり描かれておらず、もどかしさが残ります。(子どもたちは「えっ!どういうこと??」と目をまんまる!)でもそれがかえって読者の想像力をふるいたたせ、心に残る作品にしているのかもしれません。

傘がきちんと折りたたまれ、凛とそこに置かれているラストシーンは、なんとも言えない清涼感。人って捨てたもんじゃないな。

絵は色彩が地味で暗めながらも限りなく繊細。表紙のビニール傘の質感をご覧ください。透けて少女の後姿がうつっています。見事でしょ?

文章は短いです。しかし、行間を読み、心で感じる力(感性)が育っていないと、この絵本の良さがわからないかもしれません。

こいぬのうんちこちらもおすすめ

こいぬのうんち

韓国の感動作品です


検索キーワード: 雨 韓国の絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ワニくんのレインコート
ワニくんのレインコート ワニくんのレインコート
みやざき ひろかず
(1989/06)
BL出版
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
レインコートを かってもらった。
はやく あめのなかを
あるきたいなあ。

新しいレインコートを着たいのに、晴れ続きでなかなか着れないワニくん。やっと雨が降ります。全身で表現する無邪気な喜びようは、こちらまでうれしくなっちゃいます。最後のページの何ともさわやかなエンディング!とっても素敵な絵本です。

~ほかのワニくんシリーズもおすすめです~

ワニくんのTシャツ

検索キーワード: 雨 レインコート ワニ わに 
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
はっぱのおうち
はっぱのおうち はっぱのおうち
征矢 清、林 明子
(1989/05)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
さちが にわで あそんでいると、
ほっぺたに あめが ぽつんと
おちてきました。
「ひゃーっ、つめたい!」

私が大好きな絵本の一つ。ピュアでかわいらしいですよね、この女の子。いや、子どもって、みんなピュアなんだよね。この優しい絵本に、本当に心が癒されます。林明子さんの素晴らしいイラストが全て。光っています。カマキリやちょうちょ、はっぱのおうちに虫が尋ねてきます。子どもたちは虫さがしに夢中でした。

検索キーワード: 雨 虫 むし ムシ
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぞうくんのあめふりさんぽ
ぞうくんのあめふりさんぽ ぞうくんのあめふりさんぽ
なかの ひろたか
(2006/05/10)
福音館書店
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
きょうは あめふり。
ぞうくんは ごきげん。

今日は雨降り。それでもぞうくんはごきげん。かばくんと一緒にお池の中を散歩します。ところがお池は深くなって、泳げないぞうくんは…。

けっこうハラハラします(笑)。短い文章なので、幼いお子さんにも読み聞かせられます。雨つぶがきれい。

検索キーワード: 雨 あめ ぞう どうぶつ
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌