生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
安価で良質!月刊絵本
「こどものとも」「キンダーブック」「こどものくに」「ひかりのくに」などの名前を見かけたことがありませんか?書店では見かけない月刊保育絵本です。月刊保育絵本は、ほとんどが市販されず、出版社から直接幼稚園や保育園に届けられているそうです。

月刊保育絵本が一般の絵本と違う点は以下の通りです。
(参考 いつでもそばに保育絵本の楽しみ / 阿部 恵

1)季節感がある
四季、行事、ことば等に触れられるのは、月刊ならでは。

2)対象年齢が細かく区切られている
子どもの興味は、成長と共に変化します。1~2歳単位で区切られていますので、子どもの発達段階や年齢に合わせた絵柄、文章の長さ、お話の内容になっています。

3)偏りがない
親の選書とは異なります。親がとうてい選ばないようなジャンル・内容・絵柄の絵本を子どもが気に入ることも少なくありません。新鮮な内容が隠された子どもの興味を引き出すかもしれません。

4)値段が安い
発行部数が多い予約本で、ペーパーバックなので、非常に安価です。

5)あくまでも良質
何万部にものぼる発行部数のため、作家は手を抜くことがないと言われています。評判の良かったものは、「○○○傑作集」などとして市販され、ロングセラー名作になることも。

生後6ヶ月から通っていた七田チャイルドアカデミーでは、毎月「 こどものとも年少版」を購入させられ(^_^;)、絵本を暗唱させていました。

一部の月刊絵本は手軽にネットで購入することもできます。(下記参照) 安価で良質の月刊絵本。一般の絵本に月刊絵本を加えることで、子育てがより豊かになるかもしれませんね。

福音館書店
こどものとも0.1.2こどものとも0.1.2
こどものとも年少版
こどものとも年中向き
ちいさなかがくのとも
こどものとも
かがくのとも
おおきなポケット
たくさんのふしぎ

フレーベル館
キンダーブック
キンダーブック しぜん

鈴木出版
こどものくに・たんぽぽ版 2~3歳
こどものくに・チューリップ版 3~4歳
こどものくに・ひまわり版 4~5歳
しぜんのくに

検索キーワード: 月刊絵本 保育絵本
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌