生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
となりのたぬき
となりのたぬきとなりのたぬき
(1996/09)
せな けいこ
鈴木出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「ぼくは となりの
たぬきが きらいだ。
だいっきらい!」
この あいだも…

出版社より 対象年齢 3~4歳

友だちとのかかわり方を教えてくれる良い絵本です。友だちとけんかをしてしまったらどうすればいいでしょう。その解決方法に大人も思わずうなってしまいます。

検索キーワード: けんか
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ごめんねともだち
ごめんねともだち ごめんねともだち
内田 麟太郎、降矢 なな (2001/03)
偕成社
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

おれたちともだちシリーズおれたち ともだち」シリーズの一冊。オオカミはキツネと初めての大げんか。仲直りがしたいのに、あの一言が出てきません。「ごめんね」って。心の中ならいえるのに。

なかなか言えない「ごめんね」。内面の気持ちがよく伝わってくる絵本です。登場人物が人間ではないため、男の子でも女の子でも性別にかかわらず感情移入しやすいかもしれません。

検索キーワード: けんか
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
けんかのきもち
けんかのきもち けんかのきもち
柴田 愛子、伊藤 秀男
(2001/12)
ポプラ社
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索


日本絵本大賞受賞
全国学校図書館協議会選定「よい絵本」

絵にすごみ(迫力)があります。主人公の気持ちが絵本から飛び出してきそうです。けんかをした子どもの揺れる気持ちが見事に描き出されています。年長~の男の子なら、きっと誰でも気に入る絵本だと思います。自分と等身大の主人公がそこにいるから。

ぜっこうこちらもおすすめ

ぜっこう

子ども同士のぎりぎりの関係を描く実話に基づいたお話


検索キーワード: けんか
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。