生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
おかあさんだいすきだよ
おかあさんだいすきだよおかあさんだいすきだよ
(2014/02/10)
みやにしたつや
金の星社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
ぼくね おかあさん だいすき。
おかあさんは
「はやく おきなさい!
また ねぼうでしょ」
って いうけれど…

子育て中のお母さんに捧げる絵本です。子どもへの理想的な声掛けの数々はそのまま真似したい!!最後のページは涙で声がつまって変な声になりながらなんとか読み聞かせ終わりました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
おかあちゃんがつくったる
おかあちゃんがつくったるおかあちゃんがつくったる
(2012/04/27)
長谷川 義史
講談社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
ぼくは いま、しょうがく さんねんせい。

泣き笑いしました!最後のオチは最高です!「ベンベン」の意味がわからなかった娘(当時小5)よりも私が大受け。

心あたたまる親子の物語です。著者の自伝的絵本と聞いて、なぜこんなに胸に響くのかがわかりました。
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
かあちゃんのせんたくキック
かあちゃんのせんたくキックかあちゃんのせんたくキック
(2003/04)
平田 昌広、井上 洋介
文化出版局
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
がぁーがががが
きょうも また
おんぼろ せんたくきが
うごかなくなった。
ぼくは にやっと わらって
せんたくきから はなれた。
かあちゃんの でばんだ。

出版社より 対象年齢 幼児・児童

やっぱり、キックで洗濯機をなおしてしまうのですね。おおらかで(いや、大雑把?)パワフルなお母さん。他人とは思えません(笑)。とってもおもしろい絵本です。最後の結末は素敵です☆

検索キーワード: ママ お母さん ユーモア絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
おかあさん、げんきですか。
おかあさん、げんきですか。おかあさん、げんきですか。
(2006/04)
後藤 竜二、武田 美穂
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
おかあさん、げんきですか。
ぼくは、げんきです。
母の日なので、てがみをかきます。
「おかあさんに、かんしゃのてがみをかきましょう」
と、先生がはりきっているから、がんばってかきます。
「いつもごはんをつくってくれてありがとう」なんて、
となりのユースケはすらすらかいているけど、
ぼくは、ちょっとはずかしいから、おもいきって、
いいたいことをかきます。

第12回日本絵本賞大賞受賞
第12回日本絵本賞読者賞受賞
全国学校図書館協議会選定「よい絵本」
出版社より 対象年齢 5歳~

小学4年生の主人公は母の日に手紙を書きます。「わかった?」って口ぐせ。ぼくはもう赤ちゃんではありません。勝手にぼくの部屋を掃除しないでください...

手紙にはお母さんへの言い分がいっぱい。でも愛情もいっぱい!最後のお母さんの姿のぺージには、胸がジーンとしました。すごいギャップなんですもの!

マンガちっくな武田美穂さんの絵は苦手なのですが(ゴメンナサイ)、この作品はそれがかえって生きていました。五つ星!感動作です!!

一生、読書好きになる本の選び方』で良書として紹介されていました。

最新版・一生、読書好きになる本の選び方 (学研ムック)
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぼくとおかあさん
ぼくとおかあさん ぼくとおかあさん
宮本 忠夫 (1996/07)
くもん出版
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
おかあさん、ぼくが すき?
ええ、すきよー。

子どもたちが大変気に入りました。どこかで聞いたようなセリフ。母子間のやりとりがとてもいいですね。しっかり愛情が伝わってきます。

最後のぺージでお母さんもハチミツをなめるんですね。子どもたちは、見逃さずにちゃんととらえていて、「アハハ!おもしろい!」と笑っていました。

絵は全体的にくすみがかかった暗めのトーンです。個人的には、ちょっと重く感じました。もう少し明るめのパステル調のほうがなじめるかなと思いました。

ぼくとおとうさん」(↓)と合わせて読むといいですが、子どもたちは「ぼくとおとうさん」のことは、「意味がわかりにくい。」と言っていました。う~ん、私も、「ぼくとおかあさん」(↑)のほうが好きかな。

ぼくとおとうさん ぼくとおとうさん
宮本 忠夫 (1992/08)
くもん出版
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ぼくを うんだのが おかあさんでしょう。
おとうさんは、どうして ぼくのおとうさんなの?
それは・・・・、
おとうさんと おまえの かおが
にているからだよ。

検索キーワード: お母さん ママ 大好き
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぼく おかあさんのこと…
ぼく おかあさんのこと… ぼく おかあさんのこと…
酒井 駒子 (2000/05)
文溪堂
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

当時年中の娘が、保育所で読んでもらったと言っていました。幼い子の心の成長をうまく描き出した絵本。心が揺れながら少しずつ大きくなっていくのですね。やっぱりお母さんが大好きです。

検索キーワード: ママ お母さん おかあさん
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
ぼくにげちゃうよ
ぼくにげちゃうよ ぼくにげちゃうよ
マーガレット・ワイズ・ブラウン (1976/09)
ほるぷ出版
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あるところに、こうさぎが いました。あるひ、このこうさぎは
いえをでて、どこかへ いってみたくなりました。そこで、
かあさんうさぎに いいました。「ぼく にげちゃうよ」
すると、かあさんうさぎが いいました。
「おまえが にげたら、かあさんは おいかけますよ。だって、
おまえは とってもかわいい わたしのぼうやだもの」

海外秀作絵本。母の無償の愛は大きいです。子どもの依存と独立を繰り返しながら成長する心もうまく描き出しています。子どもは、うさぎが風やヨットに変身する姿に見入っていたようでした。

検索キーワード: ママ お母さん おかあさん 海外名作絵本 世界名作絵本
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
たまごにいちゃん
たまごにいちゃん たまごにいちゃん
あきやま ただし (2001/09)
鈴木出版
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
この こ、たまごにいちゃんと いいます。
ほんとうは もう たまごから
でていないと いけないんです。
でも でたくないんです。
たまごにいちゃんは、ずーっと
たまごでいたいと おもっていました。

いじらしいほどのたまごにいちゃん。顔がまた何だかおもしろいですよね。幼い子の心の成長をよくあらわした良い絵本だと思いました。

検索キーワード: ママ お母さん おかあさん
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌