生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ハリネズミと金貨
ハリネズミと金貨ハリネズミと金貨
(2003/11)
ウラジーミル・オルロフ、
田中 潔

商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
森のおくのくさむらに、小さな金貨が落ちていました。
だれかがむかし、おとしたのでしょうか、それとも、
いたずらカラスが町から
はこんできたのでしょうか。
ふるぼけた金貨は、ひさしぶりの雨にあらわれ、
またキラキラひかるようになりました。
それで森の小道をいく、ハリネズミの目にとまったのです。

出版社より 対象年齢 5、6歳から

ハリネズミのおじいさんと動物たちの、思いやりあふれるロシアのお話。親子でとても気に入ったので購入しました。大判で絵も繊細で美しく、心があったか~くなるお話です。裏表紙もお見逃しなく。素敵なシーンで余韻にひたれます。晩秋に読みたい絵本です。

ハリネズミと金貨

検索キーワード: 秋の絵本、思いやりの心、はりねずみ、ハリネズミ、どうぶつ、動物
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌