生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ほら、きのこが…
ほら、きのこが…ほら、きのこが…
(2000/05)
越智 典子、伊沢 正名
福音館書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
雨あがりはきのこの楽園。
きのうまではいなかったのに
すました顔してたっている。
いったいどこからきたのだろう。

出版社より 対象年齢 小学3年生から

たくさんのふしぎ傑作集。対象は小学3年生からですが、文章は長くないので、もう少し低年齢でも楽しめると思います。

写真が非常に美しい写真絵本。カラフルでドラマチック。心を打ちます。

きのこの知られざる世界について知識が増えました。菌糸や胞子のことがわかりやすく書かれていて大人も勉強になります。何度もくり返し読み聞かせしたので、「1ミクロンは千分の1ミリ」としっかり頭に入ったようでした。子どもたちは実際に指を合わせ1ミリを作って、「この千分の1って...すごい!!」と驚愕していました。絵本ってすばらしいな!

検索キーワード: 写真絵本 科学絵本 知識絵本
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌