生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トリフのクリスマス
トリフのクリスマストリフのクリスマス
(2001/12)
アンナ・カリー、松波 史子
くもん出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
もうすぐ、クリスマスです。
こねずみたちは、サンタさんに てがみを かきおえました。
でも、トリフだけは まだです。
サンタさんに なにを おねがいするか、
きまらないのです。

出版社より 対象年齢 幼児から

かわいいねずみたちの、クリスマスの夜の優しいお話です。うちはハムスターを飼っていますので、ねずみが出てくる絵本は大好き。この絵本は、それだけではなくて、ストーリーも絵も素晴らしい心温まる大判絵本。親子で気に入りました。

自分が欲しいクリスマスプレゼントは我慢して、弟や妹たちのために新しい毛布をと願うトリフ。途中ハラハラドキドキする場面もあり、サンタクロースが登場する場面はファンタジーにあふれ、うっとりします。

良い絵本だったので、洋書を購入しました。クリスマス会にネイティブ講師から読み聞かせしてもらいたいと思っています。たっぷり生の英語を聞くよいチャンスです。

Truffle's Christmas

ペーパーバックはこちら

検索キーワード: クリスマス絵本
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。