生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
かっこわるいよ!だいふくくん
かっこわるいよ!だいふくくんかっこわるいよ!だいふくくん
(2005/04)
宇治 勲
PHP研究所
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
「かっこわるいよ! だいふくくん」
しずまりかえった よるの しょうてんがい…
わがしやさんから こえがします

第35回新潟県読書感想文コンクール課題図書

「かっこわるいよ」と、和菓子たちに言われるだいふくくん。だけど、ねずみにおそわれたとき、頼りになったのはだいふくくんでした。

くり返しが心地よいリズミカルなテンポですすみます。絵もかわいらしくてシンプル。迫力があります。

読み終わって息子(当時小3)が、「いい絵本やなあ...」としみじみ言いました。そうだね。でも、限りなく切ないよ~。まさかの展開。最後のページのさわやかな文言とは対照的に、深く悲しい気持ちになりました。

人は外見だけで判断してはいけない、本当の強さとは何か、人の役に立つこと...考えさせられました。

検索キーワード: 人の役にたつ 和菓子 食べ物 たべもの
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌