生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
おとうとは青がすき
おとうとは青がすきおとうとは青がすき
(2006/06)
イフェオマ・オニェフル
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
わたしの なまえは、ンネカ。
とうとの なまえは、チディ。
なかよしの きょうだいです。
おとうとは、いつも こういいます。
「ぼくが だいすきな いろは、青。
青は、せかいいちの いろなんだ。」

出版社より 対象年齢 4・5歳より

アフリカの生活・文化を紹介する写真絵本シリーズアフリカの生活・文化を紹介する写真絵本シリーズ。この絵本は、365日、まいにち絵本!に色の日の絵本として紹介されていたことで知りました。

365日、まいにち絵本! (別冊太陽 日本のこころ 156)

色をテーマにアフリカの食べ物、家族、遊び、暮しなど、子どもの日常を紹介した良い絵本です。アフリカの暮らしがよくわかります。絵本を通してアフリカの文化に触れられるのは素晴らしいことだと思います。所変われば、暮らしって変わるんだなあ~、とつくづく。大変刺激になりました。

検索キーワード: アフリカ 写真絵本
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌