生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん
ガンバレ!!まけるな!!ナメクジくん
(2004/12)
三輪 一雄
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
雨がふると、庭にナメクジとカタツムリがあらわれました。
ナメクジとカタツムリは、雨がすきなのでしょうか。

出版社より 対象年齢 小学初級から

人気者のカタツムリと嫌われ者のナメクジ。そりゃあ、確かにフェアじゃない!ナメクジの祖先がカタツムリだったなんて。その逆でも充分考えられるのに。著者が指摘するように、ナメクジは「とんでもない冒険野郎」でした。お話の終わり方もしゃれています。本当にそうなるかもと想像するとワクワクしました。

息子(当時小4)が「これは説明文だ」と自信たっぷりに分析したように、科学絵本としても楽しめます。ナメクジ博士になれること間違いなし!愉快な絵と楽しい論調が理解を助けます。おもしろかった!!

のんびりオウムガイとせっかちアンモナイトのんびりオウムガイとせっかちアンモナイト
(2006/11)

こちらもおもしろいです。大昔に絶滅したアンモナイトと、今でも深海に行き続けるオウムガイのお話。どうして「せっかち」と「のんびり」なのか、絵本を読むとわかります。進化について知識が増えます。


検索キーワード: 科学絵本 知識絵本 ナメクジ なめくじ カタツムリ かたつむり 
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。