生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はんぶんのおんどり
はんぶんのおんどりはんぶんのおんどり
(1996/09)
ジャンヌ ロッシュ=マゾン
瑞雲舎
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ながいあいだ王さまのへいたいさんだった人が、としをとってから、
じぶんの村にかえってくらしていました。そして、もうしぬのも
まぢかだとわかったとき、ふたりのむすこをよんで、こういいのこし
ました。
「わしがしんだら、ざいさんは、なんでもはんぶんずつ、なかよく
わけておくれ。わずかなざいさんのことで、けっしてけんかなぞ
しないようにな。ソステーヌ、おまえは、としうえだし、ものの
ねうちをみつもるのもうまいんだから、おまえがふたつにわけるが
いい。なんでも、はんぶんにわけて、きめたもののことでは、もう、
もんくをいわないことだ。これは、おまえたちがかわいくていうんだが、
どちらかが、がらくたのひとつもゆずってやるほうが、きょうだいの
なかのわるさを、ひとにみせたり、さいばんにうったえたりするより、
どんなにましだかしれないよ。」

全国学校図書館協議会選定図書

小学2~3年生におすすめの本。娘(当時小2)より私が先に読んではまりました。なんておもしろい!!最初からぐいぐいお話に惹き込まれました。ペローの童話「長靴をはいた猫」を彷彿させるお話でした。堀内誠一さんの絵も見ものです。娘が時おり顔を上げ、「かわいそうだね~」と言いながら、食い入るように読んでいたのが印象的でした。

検索キーワード: 童話
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。