生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
雨あがり
雨あがり雨あがり
(2008/12)
稲本 昭治、福田 岩緒
文研出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
「けんちゃん、公園に まつぼっくり ひろいに いかない?」
「夏休みの どうぶつの 工作、かわいかったね。ぼくたちも
つくってみようか。」
「うん。かえってから すぐでも いい?」
「いいよ。」
「じゃあ すぐ いくからね。やくそくだよ。」

全国学校図書館協議会選定図書

出版社より 対象年齢 小学校低学年向き

小学1年生におすすめの幼年童話。友だちと遊ぶ約束をしたのに、お母さんに宿題をさせられて、約束を果たせなかった男の子。男の子のあせりや反発、複雑な友だちとの関係がうまく語られていて共感します。

母親の立場から読むと何とも複雑です。遊びに行く前に宿題を済ませる約束。約束は約束。でも、子どもの気持ちを考えると、もっと柔軟に対応できたのではないかと、わが事のように反省しました。

検索キーワード: 幼年童話
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌