生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はりねずみイガー・カ・イジー
はりねずみイガー・カ・イジー (イガー・カ・イジー物語)はりねずみイガー・カ・イジー
(2003/07)
おの りえん
理論社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
1 くまのダウンヒルさん、かかしを作る

くまのダウンヒルさんは、おひゃくしょうさんです。
つやつやこいみどり色をした、麦畑も、野菜畑も、
みわたすかぎり、ぜんぶ、ダウンヒルさんの畑です。
ある晴れた日……ダウンヒルさんは、畑のわきにある、
あずま屋で、朝から、ずっと、かかし作りにせいを出していました。
ダウンヒルさんは、けちんぼうではありません。小さい鳥たちが、
おなかをすかせていたら、わざわざ、ひとにぎり、麦のほをつんで、
ついばませてあげるくらいです。

出版社より 対象年齢 小学校低学年向き

小学2年生におすすめしたい童話。イガー・カ・イジー物語イガー・カ・イジー物語は全4巻。購入した『小学生100冊読書日記―フィンランド・メソッドで本が好きになる』のブックリストの一冊。愉快なはりねずみの物語です。

小学生100冊読書日記―フィンランド・メソッドで本が好きになる

検索キーワード: 童話

スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。