生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こうさぎのあいうえお
こうさぎのあいうえおこうさぎのあいうえお
(2009/03)
森山 京、大社 玲子
小峰書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初音ぺージ】
うさぎの ぎ、きつねの き

こうさぎは、おかあさんに、うさぎ という じを おし
えてもらいました。
なんべんも れんしゅうをしたので、おてほんをみないで
も、うさぎ と かけるようになりました。
でも、ときどきは、 うさき とかいて、
「ほら、また てんてんをわすれてますよ」
と おかあさんに いわれ
ました。

クレヨンハウス ブッククラブ 配本 小学1年生コース
出版社より 対象年齢 小学校低学年から

小学1~2年生におすすめの本。こうさぎとこぎつねとこりすは、字を書くことが少しずつできるようになります。

学ぶことの喜びが満ちあふれていて、子どもに読ませたい本だと思いました。娘(当時小2)も「おもしろい。」と言っていました。

検索キーワード: 幼年童話
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。