生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とらくんとぼく
とらくんとぼくとらくんとぼく
(1996/09)
カザ 敬子
西村書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
ぼくは ねずみ、ただの 小さなねずみ。
とらくんは、でっかくて つよい。
ぼくたち、だいの親友さ。
でもね、むかしは ちょっと いろいろ あったんだ。

友だちってどんなものなのかを楽しく具体的に教えてくれる絵本。オチが効いています☆「その後」を想像して、クスッと笑ってしまいました!

検索キーワード: 友だち ともだち 友達
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。