生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やまだまやだあっ!
やまだまやだあっ!やまだまやだあっ!
(2003/11)
杉本 深由起、長谷川 知子
文研出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
おしゃべりで びっくり

うーん、だめだ。もう、がまん できない。
まやは、ゆっこさんの せなかを、人さしゆびで とんとん。
でも、ゆっこさんは、つんと おすましして、しらんかお。
きちんと 前を むいて、先生の はなしを きいている。
まやは、また、とんとん とんとん。
「……なあに?」
やっと、ゆっこさんが ふりむいた。
まやは、にっと わらって、いった。
「ねえ、さっきの つづき、おしえてよ。きのうの ネコが、
どうしたって?」
「あ・と・で。」

全国学校図書館協議会選定図書
平成17年度YBC山形読書感想文指定図書
平成17年度神奈川県夏のすいせん図書
平成17年度茨城県冬休み課題図書
平成17年度長野県読書感想文コンクール課題図書

出版社より 対象年齢 小学校低学年向き

やまだまやシリーズ』の第1巻。小学1~2年生におすすめの本。小学1年生のおしゃべりなまやと内気なゆっこさんの愉快なお話。とにかくおしゃべりで、明るく元気いっぱいの主人公が生き生きと描かれていて、読むだけで元気をもらえます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。