生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おとうふ百ちょうあぶらげ百まい
おとうふ百ちょうあぶらげ百まいおとうふ百ちょうあぶらげ百まい
(2000/06)
三田村 信行、長野 ヒデ子
あかね書房
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
やまに かこまれた ちいさな まちの
まちはずれに、一けんの おとうふやさんが
ありました。
ずっと むかしに おくさんを なくした
おとうふやさんが、ひとりで まいにち
はたらいていました。

2001年度 千葉県課題図書

小学1年生におすすめの幼年童話。文字が大きいので、一人で読み始めたお子様に最適です。

町はずれのおとうふやさんに、毎晩買いにやってくる男の子が、ある日、おとうふ百ちょうとあぶらげ百まいをくれと言ってきます。心温まるお話でした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。