生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
時の書
時の書1 彫刻された石時の書1 彫刻された石
(2009/11/17)
ギヨーム・ブレヴォー
くもん出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
1 サム

きょう、六月五日は、サミュエル・フォークナーの十四歳の誕生日だ。ついでにいうと、だいじな柔道の試合の日でもあった。そろそろ会場にいかなければならないのに、サムは、ぶつぶつ文句をいいながら、ベッドの上にたおれこんだ。どうしたって、出かける気分じゃない。いやいや足もとを見ると、べろんとあいたスポーツバッグの口からはみでた柔道着のそでが、しつこくささやきかけてくる気がした。
―はやくしろよ、サム。きょうは試合があるんだぞ!
たしかにきょうは試合の日だ。そして、この試合こそが問題だった。ただの試合じゃない。サムが住んでいるセント=マリー市と、おとなりのフォンタナ市でおこなわれる、十四歳から十六歳を対象にした、無差別級のトーナメント戦。どこのいかれたスポーツアンチが思いついたのかは知らないけれど、こんな試合に出ようものなら、自分より一五センチも背が高くて二〇キロも重いガリバー男と戦うはめになるのは目に見えている。

出版社より 対象年齢 小学上級から

小学校高学年以上におすすめのファンタジー(全3巻)。歴史、推理、サスペンスと幅広い要素を併せ持つフランス生まれの作品。フランスで人気があるそうです。

この絵本が好き!〈2010年版〉

こちらの絵本ガイドで、赤木かん子さんが児童書のコーナーでこの作品を取り上げていました。

行方不明の父親を捜して、14歳の主人公の男の子が世界の歴史の舞台へとタイムスリップ。歴史好きの息子(当時小5)はもとより、母の私もはまり、全3巻一気に読破!ハラハラドキドキして、本当におもしろかったです!
スポンサーサイト