生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ニック・シャドウの真夜中の図書館
ニック・シャドウの真夜中の図書館 スペシャルBOX Iニック・シャドウの真夜中の図書館
スペシャルBOX I

(2008/08/01)
ニック・シャドウ

商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
1 声が聞こえる

えんえんとつづく病院のろうかを、ケイト・オープンショーとパパは重い足どりで歩いた。あたりにふたりの足音がひびきわたる。
ここを歩くのは何度目だろう?ケイトには思いだせない。
ケイトのママがなぞの病気で入院してから、もう三ヶ月がたっていた。
外は雨だ。
病院の庭に面した大きな窓に、雨つぶがはげしくうちつけている。
ケイトはぶるっとからだをふるわせた。
「パパ」沈黙にたえられなくなり、ケイトはいった。
「ママはあと何回検査をうけるの?」
「どうだろうね。どこがわるいかわかるまではやるんじゃないかな」
パパはしずかな声で答えた。
「でも、もう何ヶ月も検査ばっかりじゃん。なのに、どうしてなにもわからないの?
先週はあんなに大きなのどの手術までしたのに」

小学校高学年におすすめのホラー小説。累計100万部を突破したベストセラーシリーズニック・シャドウの真夜中の図書館です。一冊に3つのお話が入っています。お話はよく出来ていて、時に感心しながら読みました。ただし、ホラーだけに、こわいですよ~!!

息子は、第5巻まで読みましたが、「これ以上こわくて読めない...」とおじけづいてしまいました。その気持ちよくわかります。私も読みましたが、大人が読んでもこわかったです!一度お試しください!

この絵本が好き!〈2010年版〉

この絵本ガイドで、赤木かん子さんが児童書のコーナーでこの作品を紹介していました。
スポンサーサイト