生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ゆうかんなアイリーン
ゆうかんなアイリーンゆうかんなアイリーン
(1988/12)
ウィリアム・スタイグ
セーラー出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
「すてき!」
アイリーンが おもわず さけびました。おやしきのおくさまに
たのまれた ドレスが、きれいに できあがったのです。
「でも、おかあさん げんきがない。どうしたの?」
「かぜ ひいたらしいの。こんやのパーティに まにあうように
おとどけしなくちゃ ならないのに」

病気になったお母さんの代わりに、猛吹雪とたたかってドレスを届けようとするしっかり者のアイリーン。何事にもくじけないアイリーンに勇気がもらえます。
スポンサーサイト