生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やさしいゆきだるま
やさしいゆきだるまやさしいゆきだるま
(2000/11)
フランチェスカ・シュティッヒ
ひくまの出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
あさです。パウリーナは、ふしぎに あかるいので、
めを さましました。
いったい どうした ことでしょう?
そっと おきだして、まどの そとを のぞいて、びっくりです。
こなゆきが、あたりを まっしろに そめています。
「わぁ、ゆきよ、ゆき!」
パウリーナが、とつぜん おおごえを あげたので、
おとうとの フェリックスは、おどろいて、もうすこしで
ベッドから おっこちそうに なりました。

冬に読みたい絵本。絵が非常に美しく、心温まるお話です(文章は長め)。ヨーロッパの雪だるまをお楽しみ下さい!(胴体が2つありますね。他にも違いが!)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。