生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
じめんのしたの小さなむし
じめんのしたの小さなむし (ランドセルブックス)じめんのしたの小さなむし
(2011/03/02)
たしろちさと
福音館書店
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
おちばが つもった
じめんのしたで、
小さなたまごが ねむっています。

出版社より 対象年齢 小学校1,2年生

虫の絵本。とある甲虫の幼虫時代のお話。読み終わって、娘(当時小3)が「おもしろかったね。絵もきれい。」と満足そうに一言。ページ数がたっぷりあったのもよかったと思います。

著者は、この絵本のために、実際に育て、観察を続けたそうです。幼虫が暮す地面の下の世界が生き生きと描かれていました。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。