生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
盗まれた雷撃

(2006/03)
リック・リオーダン
ほるぷ出版
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
おれだって望んでハーフに生まれたわけじゃない。
もし君が、自分もハーフかも、と思ってこの本を読んでいるなら、すぐにこの本を閉じること。そして、親が君の生まれについて語る嘘を信じて、ふつうの生活を送ること。
ハーフは危険な目に合う。恐怖の連続だし、たいていの場合、苦しい、いやな死に方をする。
君がふつうの子で、この本を作り話と思って読んでいるなら、けっこう。どんどん読んでほしい。この本のなかみがどれも作り話だと思えるなんて、うらやましい。
けど、もしこの本を読んでいて思い当たるところがあるなら―みょうな胸騒ぎがするなら―すぐに読むのをやめること。君もハーフかもしれない。しかも、自分でそれに気づいてしまったら、「やつら」が気づくのも時間の問題。君をさがしにくる。
おれはちゃんと警告したぞ。

全国学校図書館協議会選定図書
出版社より 対象年齢 ヤングアダルト

小学校高学年以上におすすめの冒険ファンタジー。『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々シリーズパーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』は、全6巻。映画化もされました。

息子(当時小6)が「めちゃくちゃおもしろい!!」を連発するので、私も読みました。本当に、最初から最後までハラハラドキドキの連続。おもしろすぎる!!527ページのぶ厚い本を、寝る間を惜しんで読みました(2日間かかりましたが)。

ギリシャ神話とミステリーが融合した物語。神々がアメリカに!?ハーフって!?何とも設定がおもしろい。

主人公のパーシー少年(12歳)の勇気と素直さ。脇役のユニークなキャラクター。化け物たちとの派手な闘い。時にはクスッと笑えるジョークもちりばめてあって、飽きません。クライマックスの謎解きが早く知りたくて、ページをめくる手がとまりませんでした。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。