生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
あいちゃんのワンピース
あいちゃんのワンピースあいちゃんのワンピース
(2011/07/09)
こみや ゆう、宮野 聡子
講談社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
あいちゃんは、さいきん せがのびて、
おきにいりの ワンピースが みじかく なって
しまいました。

出版社より 対象年齢 3歳ごろから

女の子の憧れがギュッとつまった絵本~☆ 素敵でした。見せ方がうまいので、お母さんのお裁縫箱を開けるときは、自分も一緒になって開けているような臨場感でした。中身はまるで宝石箱のよう。親子で胸がおどりました。

あ~、私と言えば、細かいことは性に合わず、大の苦手。家にはミシンさえありませんし、裁縫、編み物といったたぐいのものとはいっさい無縁です。わが家は全てセルフサービスなので(笑)、家庭科で裁縫を習った息子(当時小6)は、自分で糸と針を出してきてほつれを直します。全くのダメ母なので、絵本のお母さんは理想のお母さん。とっても憧れてしまいます!
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌