生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
のはらのおへや
のはらのおへやのはらのおへや
(2011/09/02)
みやこしあきこ
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
さっこちゃんは きょう、あたらしい いえに
ひっこしてきました。
「あとで、おとなりに ごあいさつに いこうね」
おかあさんが いいました。
おとなりには、さっこちゃんと おなじ としの
おんなのこが いるのです。
でも、おとうさんも おかあさんも、かたづけで おおいそがし。
「わたし、おそとで あそんでも いい?」
さっこちゃんが きくと、
「おうちのまわりだけね」
だんボールばこを はこびながら、おかあさんが いいました。

出版社より 対象年齢 小学校低学年~

引っ越し先で新しいお友だちができるかな...女の子のドキドキや期待感、不安が手にとるように伝わってきます。野原の秘密基地のおままごと。女の子なら見ているだけでわくわくすると思います。すっかり感情移入した娘(当時小4)も「気に入った!」とうなずいていました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。