生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いきているひかり
いきているひかりいきているひかり
(2012/03)
モリー・バング、ペニー・チザム
評論社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
むねに、手をあててごらんなさい
しんぞうがトクトクうごいているのが
わかりますか?
からだのぬくもりを、かんじますか?
それは、あなたのなかでも、わたしのひかりが、いきているからですよ。

出版社より 対象年齢 小学校低学年~

姉妹編『わたしのひかり』がイマイチだったので、おそるおそる手にしたのですが、この続編はすごく心に響いた絵本でした。

わたしのひかり

光合成について難しいことを子どもたちにもわかりやすく伝えてくれます。植物がなければ酸素がなく、食べ物はなく、地球から生き物が消えてしまう。太陽の恵みを、生きていることのありがたさをひしひしと感じました。絵も色彩が鮮やかで幻想的。素敵な一冊でした。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。