生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おにぎりがしま
おにぎりがしまおにぎりがしま
(2012/06)
やぎ たみこ
ブロンズ新社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
むかしむかしの おはなしです。
ひとりぼっちの こたろうが
おなかをすかせ あるいていると……

「鬼が島」をもじって「おにぎりがしま」? あっという間におにぎりが出来上がる過程に度肝を抜かれ、いろいろな具が作り出される場面に驚き...あんなのがいる!こんなのもいる!見つけるのにワクワク。

発想がとても豊かな絵本で、非常に楽しめました。いろいろな種類のおにぎりに娘(当時小5)はプッと吹き出していました。
リンク先で中身が見れます
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。