生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
マルマくんかえるになる
マルマくん かえるになるマルマくん かえるになる
(2013/02)
片山 令子、広瀬 ひかり
ブロンズ新社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
おおきな はすいけが ありました。
いけには かえるのこが すいすい およいでいました。
でも マルマくんだけは うまく およげません。
また おみずを のんでしまいました。
「ごほん ごほん ごほん」
ずいぶん おおきな おっぽが ついているね」
「きみ おたまじゃくしに もどるのかい?」と
みんなが からかいました。
マルマくんは はすのはに しがみついて
ごほん えーんと なきました。

銅版画がこの上なく美しい絵本です!また、カエルたちがぷくぷくでかわいいのです♪ 成長が遅いかえるの子たちが、成長には個人差があることを教えられ、安心してゆっくり大きくなるお話です。子育て中のお父さんお母さんに読んでもらいたい、子育てに役に立つ絵本です。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌