生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
あなのほん
デザインあ あなのほんあなのほん
(2013/03/21)
NHKエデュケーショナル
小学館
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
なんの あな?

Eテレ「デザインあ」の「あな」のコーナーの絵本化だそうです。番組は見たことがないのですが、この絵本、ものすご~くおもしろいです!

クイズ形式で親子で楽しみました。わからない時は、正解のページを少しずつずらして見せて当てっこ。身の周りの穴ばかりなのですが、正解するのに苦労します!!「う~ん」と考えるのが脳育にいいですね☆

かわいいサイズの小さな絵本です。ページ数がたっぷりあって、読みごたえがありました。穴の説明が簡潔でしかも的確。感心しました!

こちらもおすすめです♪(↓)

くだもの なんだ  やさいのおなか
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌