生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
たからものはなあに?
たからものはなあに?たからものはなあに?
(2009/06)
あいだ ひさ、高林 麻里
偕成社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「いちばんだいじな たからものを もってきてね。
あした おえかき しましょう。」
そらぐみの せんせいが いった。

出版社より 対象年齢 3・4才から

養子を迎えた作者の実体験をもとに書かれたそうです。養子を迎えるための研修や面接などいろいろな準備の過程がわかります。

養子にきた子どもには包み隠さず「赤ちゃんの家から来た」と伝えます。迎える側の気持ちや、あふれんばかりの愛情が綿密に描かれていて胸が熱くなりました。娘(当時小6)も世の中にはいろいろな形の家族があることがわかったと思います。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌