生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タガメのいるたんぼ
タガメのいるたんぼ (ふしぎいっぱい写真絵本)タガメのいるたんぼ
(2013/05/15)
内山 りゅう
ポプラ社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
はるが きて、たんぼに
みずが はいると、
たくさんの いきものたちが
あつまってくる。

出版社より 対象年齢 5歳~

ふしぎいっぱい写真絵本シリーズふしぎいっぱい写真絵本」の一冊。大迫力の写真に目をみはります!「きもちわるッ!!」と言っていた娘(当時小6)でしたが(スミマセン!)、読み終わる頃には深く感動した様子でした。

表紙のタガメは、トノサマガエルを捕食中!リアルな写真に驚くばかり。タガメは大食漢なんだそうです。タガメの生態について知ることができたと同時に(本物を見たことがないのです~)、環境破壊についても考えさせられました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。