生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
まてまてー!
まてまてー!まてまてー!
(2005/08)
宮西 達也
金の星社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「うわあ… おいしそう。
みんなで だべよう」
「じゃあ、ぼくが さいしょの ひとくちを…」
と、こざかなの いっぴきが
くちを おおきく あけた
その ときです。

出版社より 対象年齢 幼児

シンプルでユーモアたっぷりの絵本!図書館に行くと、近くの小学校で読み聞かせ会があり、この絵本も読み聞かせた絵本として展示してありました。ずいぶん昔に子どもたちに読み聞かせた絵本。懐かしくなって借りてきました。

繰り返しがおもしろくて、期待してページをめくるのが楽しい。オチもおもしろ~い!オジサンとの顔の対比が笑えます。でも、裏表紙は本当にコワイ...!娘(当時小6)と二人、背筋がゾクゾクッとしました。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌