生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
告白
告白告白
(2010/04/08)
湊 かなえ
双葉社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
牛乳を飲み終わった人から、紙パックを自分の番号のケースに戻して席につくように。全員飲み終わったようですね。「終業式の日まで牛乳かよ」なんて声も聞こえましたけど、ミルクタイムも本日で終了です。お疲れさまでした。「来年はないのか?」ありません。本年度このS中学校は『厚生労働省・全国中高生乳製品促進運動』のモデル校に指定されていました。そのため、みんなに毎日、牛乳を二〇〇ミリリットルずつ飲んでもらっていたのです。四月の身体測定では、身長の伸び率も骨密度も、同年齢の全国平均を上回っているのではないのでしょうか?楽しみですね。「自分たちは実験台か?」確かに、お腹が少しゆるめだったり牛乳嫌いな子にとっては災難な年だったかもしれません。モデル校は教育委員会がランダムに選んだものですし、紙パックとケース両方にクラス名と出席番号まで記入してきちんと飲んでいるか確認されるのでは、実験台にされていると感じてもおかしくはないと思います。ただ、ついさっきまでおいしそうに飲んでいたのに、実験台と聞いた途端顔をしかめた人たち、ちょっと待ってください。

第6回(2009年) 本屋大賞受賞

大人向け小説。わが子を校内で亡くした中学校の女性教師によるホームルームでの告白から始まるミステリー。

息子(当時中3)が「おもしろかった」と言うので私も読みました。娘も中1(当時)で読みました。娘はおもしろくてページをめくる手が止まらず、数時間で一気読みでした!

語り手が変わり、事件の全体像が浮き彫りにされていくにつれて引きこまれました。でも、こわい。社会の闇が垣間見れて戦慄が走る重い内容でした。衝撃のラスト。スゴイ、としか言えません。リンク先で中身が見れます
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。