生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トーラとパパの夏休み
トーラとパパの夏休みトーラとパパの夏休み
(2014/03/04)
リーサ・モローニ
あすなろ書房
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
「わーい、やっと出発よ!」トーラはさけんで、家のなかをバタバタとかけまわりました。
きょうから、パパとの夏休み。トーラはパパと森へ行って、キャンプをするのです。
森では、めずらしい動物も、たくさん見られるでしょう。
トーラは、この日がくるのを、ずっとたのしみにしていました。
パパといっしょに、たのしいことをしたかったのです。
だって、パパはいつも、つまらないことばかりしてるんだもの。
パソコンのまえにすわって、コーヒーをのんで、
スマホでおしゃべりして……。
ああ、ほんとうに、つまらないパパ!

出版社より 対象年齢 小学校低学年

想像力豊かな女の子の夏休みの冒険を描いた楽しい絵本。しばし時間を忘れてスウェーデンの森へ冒険旅行に行った気分になりました。文章は長めです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。