生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日10分でちずをおぼえる絵本
1日10分でちずをおぼえる絵本1日10分でちずをおぼえる絵本
(2014/09/05)
あきやま かぜさぶろう
白水社
商品詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
これが「にほん」です。
「ほっかいどう ほんしゅう しこく きゅうしゅう」
というおおきな4つのりくちと 「おきなわ」など
たくさんのしまで できています。
いちばんきたの ほっかいどうから
みなみの きゅうしゅう・おきなわまで
ばしょによって おてんきやくらし
そだつさくもつも ちがっています。

出版社より 対象年齢 3歳から小学生

3回声に出して47都道府県の形が楽しく覚えられるってところが気に入りました。ワクワクする地図絵本です。絵もかわいいし、見やすい。特産物など情報は多くはないですが、逆にシンプルなところがいいですね。オールひらがななので、幼児さんに最適!ちょっとした迷路やクイズもあって楽しい。当時中1の娘も喜んで声を出して唱えていましたよ。

リンク先で中身が見れます
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。