生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
くもんのなぜなぜカレンダーで考える力を伸ばす!
くもんのなぜなぜカレンダー2016年版くもんのなぜなぜカレンダー』が届きました。家族で気に入って、毎年購入しているカレンダーです。夫は、会社の朝礼で、カレンダーで得た雑学をネタに話すことがあると言っていました。娘はトイレから私に問題を出します(トイレに貼っています)。コミュニケーションにも役立つカレンダーです。

「雑学」といいましても、国語・算数・理科・社会に通じる質問がたくさんあります。

・なぜ12個1組を1ダースというの?(算数)
・「目くじらを立てる」の「目くじら」って何?(国語)
・2月29日はなぜ4年に1回だけなの?(理科) 
・世界最大の島は何?(社会)

(答えは2016年度版で)

一方的に情報が与えられるのではなくて、どうして~なの?という質問形式が子どもたちの考える力を伸ばすのだと思います。知識や語彙が増えるのは言うまでもありません。漢字には全てふりがな付き。小学生がいらっしゃるご家庭におすすめしたいです。



リンク先で中身が見れます

(↑)娘が中学に上がったので、お安い方のミニ版です。




リンク先で中身が見れます

(↑)こちらは大判です。
スポンサーサイト