生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
ちかてつのぎんちゃん
ちかてつのぎんちゃんちかてつのぎんちゃんちかてつのぎんちゃん
(2016/3/16)
鎌田 歩
小学館
商品詳細を見るちかてつのぎんちゃん

楽天ブックスで検索

【最初のページ】
ここは ちかてつの しゃりょうきちです。
ちかてつの ぎんちゃんが、
しゅっぱつの じゅんびを しています。
「さあ、きょうも がんばれよ」
かかりの おじさんたちが いいました。
けれど ぎんちゃんは……。
「ああ、きょうも くらい トンネルのなかを
はしるなんて、いやで たまらないよ」
ちかてつなのに、ぎんちゃんは
トンネルが だいの にがてなのです。

地下鉄なのに暗いところが苦手なぎんちゃん。一人じゃない、仲間がいると苦手を克服しようとがんばる姿に勇気をもらえました。惚れ込んだ絵本です。
スポンサーサイト