生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
さとうねずみのケーキ
さとうねずみのケーキ さとうねずみのケーキ
マーガレット・ブロイ グレアム、
ジーン ジオン
(2006/01)
アリス館
この商品の詳細を見る

楽天ブックスで検索

【最初のぺージ】
むかし、トムという なまえの まずしい ケーキしょくにんが、
おうさまの おしろのだいどころで はたらいて いました。
トムは、すぐれた ケーキしょくにん でしたが、おしろでは
だれも それを しっているひとは いませんでした。
というのも、トムは、けっして ケーキを やかせて 
もらえなかったからです。
トムは、りょうりちょうの九ばんめの じょしゅでしたので、
さらや スプーンしか あらわせて もらえませんでした。
それでも、たった ひとりだけ、トムが とても じょうずに
ケーキが やけることを しっているものが いました。
それは、ティナでした。

名作「どろんこハリー」の著者ジーン・ジオンとマーガレット・ブロイ・グレアム夫妻の作品。心あたたまるストーリーと絵が魅力です。

今回のお話は長い!読むのがしんどくなりました。けれどもやはり、よい作品は、よい作品。まるで映画を観ているようなドラマチックな展開に重厚さを感じました。

子どもたちは、トムとねずみの友情に胸を熱くするでしょう。トムがねずみのために焼いた、ちいさなちいさなケーキが素敵です。もの言えぬ小さな生き物に対する「優しさ」が伝わってきます。

検索キーワード: ジーン・ジオン マーガレット・ブロイ・グレアム どろんこハリー ねずみ ネズミ ケーキ 友情
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌