生後2週間から白黒絵本で読み聞かせを始め、何千冊と読み聞かせしてきました。絵本の読み聞かせは、選書が命です。優れた絵本との出合いは、美意識を育て、本物を見分ける力を養います。将来の骨太な読書力につながる良い絵本を集めました。ゆっくりお楽しみくださいね♪
うんこいってきます!―ぼくはうんこヒーロー
うんこいってきます!
(2007/06)
スギヤマ カナヨ
佼成出版社
商品詳細を見る

アマゾンで検索

【最初のぺージ】
ぼくは がっこうが すきだ。
ともだちが いるし、せんせいも おもしろい。
それに なんてったって、きゅうしょくが おいしい。
だから ほんとうは、いつもおかわりしたいんだけど、
あんまり たべないように している。だって……。

わたしのおべんとう」ですっかりスギヤマカナヨさんのファンになりました。今回の絵本もスバラシイ!子どもの心をグッとわしづかみ!って感じです。

学校生活最大の悩み?を小学生の男の子(まこと)の目線でうまく描いた作品。友情や自分自身の力によって、さわやかに解決されます。「ぼくのりそうのトイレ」絵図は必見!(ステキ☆) 裏表紙の「うんこヒーロー」の解説も傑作です。

小学生にピッタリ。たくさんの子どもたちがこの絵本によって救われるんじゃないかな。入学準備にもおすすめです。
スポンサーサイト
テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌